近い将来ハイレゾを再生できるAudio環境を整えたいと少し前から考えていたのだが、ハイレゾ対応DACの製品はピンキリで1万円弱から 2、30万円まで幅広い。

とりあえずDACとはどんなものか試してみるために秋月のキットAKI.DAC-U2704を購入して作ってみた。ただ解説書通りに作ったのでは開発室の沽券にかかわるので、出力段のACカプリングコンデンサとローパスフィルタの有無を選択できるようにしてみた。

ACカプリングコンデンサはFGタイプとKZタイプが選択できます。またローパスフィルタは一般的なRCフィルタで40kHzで-3dBの減衰となり、それよりも高い周波数では-12dB/octの減衰特性を持っています。このローパスフィルタを通すか省略するかを選択できます。

早速開発室にあったちょっとマシなラジカセのラインに繋げて色々設定を変えて聞いてみたが正直違いはよくわからなかった。ただ1700円のキットにしてはまともな音が出ているのではないかぁ。そのうちにちゃんとしたオーディオセットで比べてみたい。

 
戻る